➢ 新築マンション購入者は5,000円Get

北欧ヴィンテージ家具の店舗 haluta ハルタに行ってきた!名作チェアを紹介

北欧家具halutaのビューローとチェア

あけましておめでとうございます。

年末に長野県上田市にある、北欧家具・ライフスタイルショップの「haluta(ハルタ)」さんに行き、チェアを一脚購入しました。

もこ

人気のビューローなどを含む北欧家具が倉庫にたくさんあったよ。

この記事では、デンマークでヴィンテージ家具の仕入れも行なっている、「haluta(ハルタ)」についてレポートします。

北欧家具のhaluta(ハルタ)って?

長野県上田市 北欧家具halutaの店舗外観

デンマークのコペンハーゲンにも拠点をもつ「haluta(ハルタ)」は、北欧ヴィンテージなど輸入家具や雑貨などを販売するライフスタイルショップです。

halutaの雑貨

出典:haluta

家具・雑貨だけでなく、パンの販売、建築など“北欧の暮らし”に着目して、さまざまな取り組みをされています。

古い建物をリノベーションした空間に、家具が並べられ、実際に座ってみたり触れてみたりしながら家具を選ぶことができましたよ。

注文が入っているものは触らないよう注意書きされていました。

長野県上田市halutaの倉庫内に並んだ北欧家具

出典:haluta

 

北欧デンマークとhalutaの考え

家具は「引き継ぐ」もの。

デンマークでは家具に対して、「所有する」というよりも、「引き継ぐ」という意識を持っているようです
買って、使い倒して、ボロボロにして捨ててしまうのではなく、前の使い手から譲り受けたものを、次の使い手に引き渡すことを前提に、丁寧に、大切に使う。

halutaはその考えに共感し、デンマークに拠点を設け、現地との親密な関係性を築きながら、良い家具をよりすぐって日本に運んでいます。

参照:haluta公式

もこ

家具は引き継いで長く大切に使っていくという思想が素敵です。
参考 halutahaluta

haluta(ハルタ)の店舗アクセス

本拠地:長野県上田市

本拠地は長野県上田市。

冬には雪が降りしきる寒い地で、どうしてそんな人が集まりにくい場所なのだろう?と初め思ったのですが、北欧の雰囲気を感じられる土地でもあり、コンセプトにぴったりですね。

長野県軽井沢町にも店舗があるのですが、家具はなくパンのみの販売です。

他店舗:東京・神田

日本国内では、長野県上田のほかに東京神田にも店舗があります。

haluta(ハルタ)で取り扱う北欧ヴィンテージ家具・チェア

今回欲しかったチェアがあったので店舗に足を運んだのですが、halutaさんでは稀少な北欧ヴィンテージチェアもいくつか販売されています(※最新の取り扱い状況は公式ページをご覧ください)。

ここでは有名どころのチェアを一部紹介します。

セブンチェア Arne Jacobsen

北欧家具セブンチェア haluta

出典:haluta

世界で最も販売数が多いといわれる、アルネ・ヤコブセンがデザインしたセブンチェア。

7枚の合板でつくられているため、セブンチェアという愛称で親しまれるようになったそうです。

脚の細いスタイリッシュな美しさが目を惹く北欧の名作ですね。

 

No.42アームチェア Kai Kristiansen

北欧家具アームチェア haluta

出典:haluta

見たことある方が多いであろう不朽の名作。

カイ・クリスチャンセンがデザインしたアームチェアは、一際目を引く上品さがあります。

腰掛けてみると背もたれが可動式で座り心地も抜群。

後ろ脚がやや内側に入っていて、その絶妙なバランスの佇まいに心をくすぐられます。

 

CH24 Yチェア Hans J Wegner

北欧家具Yチェア haluta

出典:haluta

Yチェアもまた、北欧家具に興味がある方なら見たことがない人はいないであろう人気の作品。

ハンス・ウェグナーによってデザインされたデンマーク代表のチェアです。

他の北欧チェアと比べるとやや大きめサイズで、ゆったりと腰掛けることができ、食事の時間をよりリラックスして楽しむことができそうです。

ハーフアームが優しい印象で、日本の家具など和テイストにも馴染みやすそうな風合いですね。

ファネットチェア Ilmari Tapiovaara

北欧家具ファネットチェア haluta

出典:haluta

イルマリ・タピオヴァーラがデザインしたファネットチェア。

チーク材の座面とブラックカラーをミックスしたお洒落なチェアで、可愛いです。

もこ

個人的にめっちゃ好き。

現在はヴィンテージ品もほとんど出回っていないという稀少な家具。

halutaさんにも数脚取り扱いがありますが、いずれも年季の入ったいかにもヴィンテージ!という代物でした。

haluta製のスポークチェア

haluta スポークチェア

halutaさんでは、ファネットチェアにそっくりのスポークチェアも販売されています。

と言うのも、ファネットチェアのリペアを通して得た技術でつくられたスポークチェアなので、まるでそのもの!

店舗ではヴィンテージのファネットチェアとじっくり見比べたのですが、まるで遜色ありません。

経年変化のあるヴィンテージ品にも憧れますが、真っさらな状態で、一からその変化を楽しんでいけるのがむしろ嬉しいです。

▼購入品

halutaのスポークチェアを購入

我が家はチーク材のダイニングテーブルを使っているので、チーク材の座面で統一感ありそう。白が好きなのでホワイトカラーを選びました。

オンラインショップでも購入できますが、店舗に足を運んで実物を見てから選べたので、座り心地や塗装の剥げがないか等の確認ができ、状態の気にいるものを選べて良かったです。

 

haluta(ハルタ)は実物を確認できる日本有数の北欧ヴィンテージ家具屋さん

halutaの北欧家具

出典:haluta

halutaさんの家具は、オンラインショップやキナリノさんでも一部購入できますよ。

現在ヴィンテージ品を購入できるショップは限られますし、店舗に多くの実物を置いているとなれば、かなり貴重な場所と言えます。

倉庫には北欧から買い付けた味のある家具がたくさんあり、ネットで見るだけではわからない家具の質感を確かめることができました。

 

わたしはヴィンテージ品が好きなわけではないので、新しいものを購入しましたが、北欧の地で実際に使われていた家具には温かみとレア感を感じました。

もこ

リペアしながら長く使っていく、その思想で我が家も今回購入したスポークチェアを大切に使っていきたいです。