➢ 新築マンション購入者は5,000円Get

タヒチ旅行記|タハア島ラ・タハアアイランド・リゾートスパ【口コミ評判】

2015年8月に新婚旅行でタヒチに行ってきました。

4〜6日目は、バニラ・アイランドとも呼ばれるタハア島で過ごしました。

この記事では、宿泊した「ラ・タハアアイランド・リゾート・スパ」でのアクティビティや食事について写真とともに口コミを記録します。

タヒチ・タハア島での過ごし方|ハネムーン旅行記(4日目)

ボラボラ島からタハア島へ移動

ボラボラ空港

タヒチ旅行の前半はボラボラ島で過ごし、後半はタハア島へ。

名残惜しくもボラボラ島へ別れを告げ、ホテルから船に乗り、ボラボラ空港へ向かいました。

 

国内線でライアテア空港へ

ボラボラ空港から飛行機に乗りますが、タハア島は空港がないので、隣のライアテア島を経由することになります。

 

ライアテア島から船に乗り、ホテルのあるタウタウ島へ向かいました。

 

タウタウ島までの海は結構深いのか、青々としていました。

 

ラ・タハアアイランド・リゾート・スパに到着

ラ・タハアアイランド・リゾート・スパに到着する頃には、水色の海になりました。

晴れ渡って、爽やかな潮風が吹いて心地いい気候😊

 

日本人スタッフのさつきさんが迎えてくださり、花冠をかぶせてもらいました。

日本人のスタッフさんがいるのは心強かったです。

乗船場はリゾート感溢れる外観でした。

ここから、水上ビュラへ向かいます。

 

可愛いハネムーン仕様の部屋

ハネムーンプランだったので、至るところにお花が飾ってありました。

上品なお部屋で、ボラボラ島のパールビーチリゾートとはまた違った雰囲気です。

 

天井が高くて開放感が抜群です。

バスルームにもお花が散りばめられていました。

サービスの白ワインで乾杯🥂

 

 プールサイドでランチ

お部屋でワインを飲んでから、早速プールサイドへ行きました。

プールの奥には海が広がって、最高のロケーションです。

アクティビティーとスパの予約を取ってから、写真がありませんがランチはボロネーゼのパスタをシェアしました

 

 夕食のビュッフェ

夕食のビュッフェでは、新鮮な海の幸やタヒチならではの食材がたくさん並んでいました。

バーカウンターは落ち着いた雰囲気です。

わたしたちはテーブルでお酒をいただきました。

お魚料理もお肉料理も全部美味しかったのですが、やはりなんといってもフランス領のタヒチはパンがとても美味しいです。

そしてパールビーチホテルでもそうだったのですが、特にデザートはなにを食べてもハズレがありませんでした。

甘党のわたしにとってはパラダイスで、永遠に食べていました。

タヒチアンダンスショーも開催されていたのですが、食べるのに夢中で遠目からしか見ていませんw

 

食事が口に合うか不安だったのですが、物価が高くコスパは悪いものの、食べられへん!無理!って思うような食材はまったくなくて、基本どの料理も美味しくいただくことができました✨

 

 タヒチアンのファイヤーショー

夕食の帰り、お土産を見にレセプションへ行く途中、タヒチアンファイヤーショーが開催されていました。

すごい迫力で、観客も盛り上がっていました。

すでに観客がいっぱいだったので、一瞬で通り過ぎてしまいました。

 

タヒチ・タハア島での過ごし方|ハネムーン旅行記(5日目)

朝食ビュッフェ

朝食もビュッフェでまたもや美味しいパンがたくさん並んでいました。

朝から贅沢です。

朝のレストランは清々しい空気で安らぎました。

朝からがっつり美味しいスイーツを食べまくりました。

具だくさんオムレツにハムにチーズ、豊富な種類のパン、もぎたてフルーツ

朝食が1番美味しかったです♡

 シュノーケリング・魚の観察

朝食のあと満腹で苦しい中、シュノーケリングに行きました。

キャプテンはタヒチアン、ウクレレを弾きながら歌ってくれました🎵

ボラボラでは残念な天気でしたが、タハアでのシュノーケリングは抜群の晴れ模様でした。

晴れていると、目を疑うほどの美しい景色が広がります(;ω;)

 

澄み渡る空と海で、別世界に来たのかと錯覚してしまうほどです。

エイに触れることができました。(誰かの手の写真をお借りしました)

サメを間近で観察しました!!!

威勢良く泳いでいます。ガクブル

超至近距離で横顔をとらえました。

この迫力!!

「タヒチのサメは人に悪さはしない」と聞いていても怖すぎました。

サンゴ礁の広がる海で、色とりどりの熱帯魚を観察しました。

 

がっつり潜るコースではなかったので、撮影は防水スマホケースを使用。

▼ビーチやプールに行くときも役立ちました

水中カメラがある方はカメラの方が安心ですね。

 

海の中で乾杯

最後は浅瀬に船をとめたまま、海の中にテーブルを出してもらい、フルーツとビールで乾杯しました🍻

 

遠浅の海に浮かぶモツ。同じことばかり言いますが最高のロケーション。

見渡す限り輝く海と空で、本当にこの世のものとは思えない絶景です。

 

大大大満足のシュノーケリングでした😊

 リゾート内を散策

リゾートに戻って、プライベートモツやコーラルガーデンへ行きました。

 

ここの風景がわたしはすごく好きでした。

歩いていると、まるで無人島に来たかのようなサバイバル感を感じましたw

でもちゃんと人がいます。笑

透明感はすごくて、何度見ても感動しました。

 

 ランチ&デザート(タハア産のバニラアイス)

ランチは、ハンバーガーとサンドイッチを頼みました。

バニラの生産地タハアで本格バニラアイスを食べました。

めちゃくちゃ濃厚で、これまで食べたバニラアイスの中で1番美味しかったと言い張れます。

タハア島に行かれる方はぜったいに食べてほしいと思います。

タハアのバニラアイスだけは、日本では食べられない味です。

 

 モツ(子島)を占領

モツに渡って寝っころがって空を眺めていたら、「ジェラシ〜」って外人に話しかけられました。笑

コテージで一眠りしてから、フィットネスへも行きました。

 

嫌な現実をなにもかも忘れられました。

空気が済んでいて癒しでしかないです。

 

タヒチ・タハア島での過ごし方|ハネムーン旅行記(6日目)

スパでまったり

タハア島ホテル最終日はのんびりした計画。

朝のビュッフェのあと、スパで至福のひとときを味わいました。

 

スパの入り口。アットホームな雰囲気です。

清潔感のあるお部屋。

ベッドに横になり、6種類のオイルから好みの香りを選んで、背中をマッサージしてもらいました。

夫はココナッツでわたしはティアレ(タヒチの花)をチョイス。

いい香りと気持ちいいマッサージに身も心もほぐれました。

 

タヒチ旅行、最後の海を満喫

急いで部屋に戻って、最後に海へ行きました。

コテージの下からモツを越えて、コーラルガーデンへ向かいます。

 

抜群の透明度で、潜らなくてもキレイな熱帯魚が鮮明に見えましたよ。

 

空も海も山もまるで絵に描いた様。

地球にこんなにも美しい場所が存在することに、感動しました(;ω;)

 

 パペーテのルロットで中華

タハアにも別れを告げ、パペーテへ向かいました。

街を案内してもらい、ルロットでスペシャルチャオメンと春巻きを食べました。

パペーテには中国人の移民が多いらしく、中華料理が本格的で美味しいです。

 

チャーハンをテイクアウトしてマナバスイートホテルで食べました。

タヒチ最後の夜は、早朝起きのためすぐに就寝💤

 

まとめ:ラ・タハアアイランド・リゾート・スパの総合口コミ

タハア島は、ゆっくりと時が流れるプライベートな雰囲気でした。

 

メインアイランドからボートで5分のモツにあるホテルは、すべての部屋が「スイートタイプ」という大人のリゾート地です⭐️

広々とした部屋からは、澄んだ美しいラグーンを望むことができます。

 

ハネムーンで「タヒチ」といえば、「ボラボラ島」を思い浮かべる方が多いでしょうが、わたしはタハア島にも行けて本当によかったです。

派手さはないけど、むしろそこがよくて、永遠に時が止まったような隠れ島という感じでした。

 

コーラルガーデンに向かう途中の、未開発の島を探検するのが堪らなくワクワクしたし、浅瀬を渡ってモツに辿り着いた時の幸福感も忘れられません。

素朴さと上品さを兼ねそろえた(矛盾?)新婚旅行にぴったりの島で、現実から解放されてとことん癒されました。

▼つづき

大阪のタヒチ旅行専門店「MAMBO(まんぼ〜)」を利用したよ【口コミ評判】

タヒチ旅行などハネムーンは、無料見積もりで旅行会社を比較しよう

出典:タウンライフ旅さがし

タヒチはハネムーン先として人気のリゾート地ですが、同じく人気のハワイやモルディブと比べて価格が高く、「すこしでも安く、いい旅にしたい」と考えている方もいるのではないでしょうか。

海外旅行って、まったく同じ条件でも旅行会社によって料金やプランが異なりますよね。

一生に一度のハネムーンを最高の旅にするために、複数の旅行会社へ問い合わせして考えたいものです。

 

ただ1社ずつ個別で問い合わせをするのが面倒な方は、 「タウンライフ旅さがし」を使えば、海外旅行の見積もり・プランの一括問い合わせができて便利ですよ。

完全無料で複数の旅行会社へ見積り依頼・問い合わせをすることができます。

 

もちろん、タヒチ以外の旅行先を検討している場合にも利用できます。

タウンライフ旅さがしの使い方
行きたい旅行について、お問合せフォームに入力し、 旅行会社を選択・提案依頼を送信するだけ。

各地域を専門に取り扱う旅行会社が、日程や予算など要望に合わせて最適なプランを無料で作成・提案してくれます。

 

こんな人に人気

  • 新婚旅行を計画中の20〜40代
  • 旅行プランをじっくり検討したい
  • 要望を叶える特別な旅行にしたい

 

 

ブライダルツアー



▼トラコミュ
タヒチ
海外ビーチリゾート
海外旅行に関係すること

▼ランキング参加

にほんブログ村 旅行ブログ タヒチ旅行へ