➢ 新築マンション・戸建て購入者は5,000円もらえる

北欧 白くま貯金箱の着せ替え|ハンドメイド作品が可愛い[おうち時間を愉しむ]

着せ替えアイテムを装着したしろくま貯金箱

こんにちは、コロナにより家に引きこもっているmokoです。

一部地域には緊急事態宣言が発令されましたね・・・。

 

外出は自粛しないといけないので、おうち時間や暮らしをみつめたいと思います。

そこで早速、白くま貯金箱に可愛いベレー帽と蝶ネクタイを付けました^^

 

この記事では、白くま貯金箱の着せ替えアイテムを購入したショップをご紹介します。

フィンランド発祥のしろくま貯金箱

しろくま貯金箱

フィンランドのNordea銀行がノベルティとして使用していたかわいい白くまの貯金箱(PLASTEP Polar Bear Money Box)。

当時は子どもに鍵を渡さず貯金箱だけをプレゼントして、子どもがコツコツと貯めた貯金箱を持って銀行へいくと、銀行員さんが鍵で開けてくれるという使い方をされていたようです。

 

日本では貯金箱といえばブタですが(ブタはブタでかわいいけれど)、白くまってところがオブジェとしてもインテリアに馴染みやすくてすてきですね。

実際、北欧では当時の貯金箱がディスプレイ用のヴィンテージアイテムとしてお店にならぶ事も多いようです。

参考:scope version.R

しろくま貯金箱を購入できるショップ『scope』

白くま貯金箱はscope version.Rさんで購入できます。

プラステップ / シロクマ貯金箱 [PLASTEP Polar Bear Money Box]

ヴィンテージ品ではなく再生産品ですが、日本で出回っているほとんどが再生品です。

東京でヴィンテージを中心にデザイン性の高いプロダクトを取扱うbiotopeさんが、当時の工場にリクエストを出し再生産したモノで、ヴィンテージのように裏面に銀行のロゴが入っているわけではありません。

でも鍵は付属していて、貯金箱として使用する事ができます。

参考:scope version.R

 

しろくま貯金箱の着せ替え小物アイテムを購入できるハンドメイドショップ『kukka』

購入したしろくま貯金箱の着せ替えが入っていた封筒

今回わたしは、kukkaさんで着せ替えアイテムを購入しました。

kukkaさんでは主に白くま貯金箱に合わせるためのハンドメイド品を購入することができます。

minne(ミンネ)メルカリで出品されていますよ。

ベレー帽やマフラー、蝶ネクタイなどさまざまな可愛い小物アイテムがあって、季節に合わせて衣替えするのも楽しそうです。

 

封筒にまで白くまスタンプが押されていました*

しろくま貯金箱の蝶ネクタイ&ベレー帽セットをメルカリで購入する方法

今回わたしが購入した蝶ネクタイとベレー帽の2点セットもメルカリkukkaさんのページで販売されています。

しろくま貯金箱の着せ替えアイテム「kukka」の商品ページ

蝶ネクタイのカラーはブラックのみでした。ベレー帽は7色のカラーから選ぶことができました。(2020.4時点)

注文したいカラーを選び、コメントすると専用ページを作ってもらえるので、そこから購入手続きに進むことができます。

 

▼以下のコードをメルカリ登録時に入力すると500円分のポイントがもらえます。

コード
RZDPJS

しろくま貯金箱の紫陽花リース&ベレー帽セットも人気

現在、kukkaさんでは紫陽花Whiteリース&ベレー帽のセットも人気。

しろくま貯金箱の着せ替えアイテム「kukka」の作品

これからの季節にぴったりで、とても可愛いです。

ちなみにもうすぐ母の日ですが、最近はカーネーションの代わりに育てやすい紫陽花を贈る人も増えているようです。

紫陽花の花言葉はピンク色は「元気な女性」、白色は「寛容」。

ホワイト紫陽花をかけたらさわやかな印象ですね。

 

▼以下のコードをメルカリ登録時に入力すると500円分のポイントがもらえます。

コード
RZDPJS

しろくま貯金箱の着せ替えアイテムでインテリアを楽しもう

しろくま貯金箱を飾った棚インテリア

今回は白くま貯金箱の着せ替えハンドメイドアイテムをご紹介しました。

ベレー帽と蝶ネクタイのセットはリーズナブルなのに可愛いです。

わたしはいままで白くまを裸で飾っていましたが、これからは季節に合わせて衣替えを楽しんでみたいなあと思いました*

 

kukkaさんの作品はインスタグラムでも見ることができます

kukkaさんはインスタグラムでも作品情報を投稿されています。

最新作も見れるので、要チェック。

 

この投稿をInstagramで見る

 

kukka(@kukka_shirokuma)がシェアした投稿

わたしも今回インスタで知りました。

当ブログのアカウントは1年間休止(もともと更新頻度少なかったけど、、)していましたが、最近再開しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

moko(@moko_home_)がシェアした投稿

今後はマンションから戸建てへの住み替えや家づくりについても投稿していきます。

マイホームアカウントの方とお話できたらうれしいです。