>>新築マンション購入者は5,000円GET

ベビーカーにレインカバーは必要?ACTIVE WINNERを使ったよ【口コミ写真】

アクティブウィナーのベビーカー用レインカバー

人気のアクティブウィナーのベビーカー用レインカバーを使ってみました。

レインカバー、つまり雨よけです!

これが意外と、雨の日以外にも使えそうで嬉しい。

この記事では、ベビーカーにレインカバーって必要?という話と、ACTIVE WINNERのレインカバーのレビューを書いていきます

そもそもベビーカーにレインカバーは必要か?

ベビーカーレインカバー

ベビーカーのレインカバーは、車移動がメインの方は、特に必要性を感じないかもしれませんね。

といいますか、ベビーカーをほとんど使わないなら、必要ないでしょう

 

しかし、近所のお出かけはベビーカー!

という人にとっては、あると嬉しいアイテムです。

わたしは駅近に住んでいるのと、ゴールド免許という名のペーパードライバーwなので、夫がいない日はベビーカーを使います。

雨予報の日は、極力出かけないようにするものの、急な雨も無きにしも非ず…

そんな時は必須ですよね。

また雨だけでなく、冬場は防寒やウイルス対策にもなるので、やっぱりレインカバーはあると心強いです

 

ACTIVE WINNERのベビーカーレインカバーを使ってみました!

アクティブウィナーのベビーカー用レインカバー

写真:サイドが開いていますが、マジックテープで閉じることができます

アクティブウィナーは、エクササイズ用品やベビー用品を取り扱うブランドです。

メインはヨガマットなどのエクササイズ用品ですが、ベビー用品の機能性も優れていることで評判。

特に、ベビーカー用バッグは、アマゾンでベストセラー1位に輝くほどの人気商品。

ということで、同じく人気のあるベビーカー用レインカバーを試してみました!

ベビーカーブランド専門ではないのに、メーカー保証が1年も付いているのは、品質が良いのだろうという印象を受けます。

価格も1,600円程度(2018.9時点)でリーズナブルなのも良いですね(4,000円前後の商品も多い)。

ファスナーは閉じたまま、広げてかぶせるだけ!マジックテープで簡単固定◎

いろいろなベビーカー用レインカバーを見ていると、紐タイプだと設置しづらいという意見がありました。

たしかに、急な雨に降られた際、紐を結んで取り付けるのはちょっと面倒そう…。

その点、アクティブウィナーの場合は、マジックテープの調整だけで取り付けが一瞬でできます。

ファスナーはあらかじめ閉じたまま被せて、横の隙間だけマジックテープで調整すればいいので、簡単に固定させることができました。

 

ファスナーをオープンにするとこんな感じです。

雨がやんだら、ファスナーだけ開けて移動も可能です。

 

ベビーカーを買い替えても対応できるフリーサイズ(A型・B型OK)

欧米サイズのベビーカーにも使える汎用型なので、ベビーカーを買い替える場合でも対応しやすいです。

本体サイズは以下の通り。

サイズ

長さ 96cm × 幅 53cm

アップリカ・ソラリアのベビーカーに装着しました

アップリカのベビーカーにレインカバーを被せた様子

我が家は、ベビーカーはアップリカのソラリアを使っていて、わりとサイズは大きいですが、こんな感じでぴったり収まりました。

もこ

若干前がきついので、身長が大きくなったら足がでちゃうかな〜。

でもほかの商品もサイズは似たり寄ったりなので、許容範囲内です!

ベビーカー(アップリカ)専用のカバーもありますが、4,000円前後しますし、たまにしか使わないものなので、多少サイズは合わなくても安い方が嬉しいです。笑

 

透明×グレーで見た目がおしゃれ

グレー×透明のレインカバー

雨風を除けるためのものなので見た目を気にするのもおかしいですが、透明×グレーという配色は嬉しいポイントでした。

機能性は良いし、シンプルなつくりで素敵です。

 

透明度が高いクリアな素材で、赤ちゃんの視界も良好

レインカバー

素材もクリアなので、お母さんが子どもの様子を見やすいのはもちろん、子どもにとっても視界が良好です。

息子は景色が見えると比較的大人しくしてくれるので、曇ってしまわない透明度が高いレインカバーが理想でした。

ECO-FRIENDLY素材なので、赤ちゃんにも安心です。

 

レインカバーは赤ちゃんは嫌がる?

赤ちゃんが嫌がるかどうかは、個人差があるので実際に使ってみないことにはわかりませんね…。

息子は被せた瞬間は少し嫌がりましたが、ベビーカーを動かし始めたら普段通りになりました。

上述の通り、視界が良いのと、メッシュ窓も付いていて開けてあげれば通気性も良いからかもしれません。

 

畳んで収納するのはコツがいる

最初小さい収納袋に入って届きます。

ブラックなので、ベビーカーにかけておいても目立たなくていいですね。

ただ、最初は畳むのに少し苦戦しました。

素材がパリパリしているから袋に入るくらい小さく畳むのが難しいのです。

 

だけど、畳み方の手順を写真付きで掲載した説明書も同封されているので、そちらを確認して、手順通りに畳めばうまくできました。

赤ちゃんとコンパクトなレインカバー

使用後はほとんど自宅に帰ってきて乾かしてから畳むので、さほど問題ありません。

まとめ: アクティブウィナーのベビーカー用レインカバーは快適に使える◎

アクティブウィナーのベビーカー用レインカバー

ほかのレインカバーを試したことはないので比較はできないのですが、アクティブウィナーのレインカバーはとても使いやすかったです。

雨除けとしての機能はもちろん、コンパクトに畳んで袋に収納すれば、ベビーカーの下のカゴに常備させておけるので、場所をとりません

ソラリアのベビーカーでは、カゴに収納しておいても折りたたむことができました。

 

これがあれば、お出かけや旅行の際、安心して出発できます😊

こんな人におすすめ

  • ベビーカーでお出かけすることが多い
  • リーズナブルで設置に手間がかからないレインカバーを探している
  • 透明度が高くて通気性の良いレインカバーを探している
  • ベビーカーを今後買い替える可能性がある

 

少し前に、1歳2ヶ月で手を繋いで散歩に行ったという記事を書きましたが、1歳3ヶ月を過ぎたら手を繋ぐのを嫌がるようになりました。

もこ

わずか1ヶ月での変貌…!

歩き始めの頃は散歩しやすかったですが、行動範囲が広がると手に負えません。

あちこち好きなところに走って飛んでいってしまうので、再びベビーカーの出番が増えました。

 

ということで、今後しばらくはまたベビーカーを活用するので、機能的なレインカバーも場面に応じて使っていきます!

最後までありがとうございました⭐️