➢ 新築マンション購入者は5,000円Get

iwaki(イワキ)のパック&レンジを購入!サイズを比べてみた【写真】

iwaki(イワキ)のパック&レンジを購入!おすすめサイズ

こんにちは、冷蔵庫をなかなか整頓できないもこです。

そこで手始めに、イワキのパック&レンジを購入しました。

電子レンジにも食洗機にもオーブンにも使える便利な保存容器

もこ

ガラス製だから汚れ落ちがよく、衛生的!

この記事では、イワキのパック&レンジのサイズ感を記録します。

カラーはシンプルなホワイトを購入しました。

 

▼人気のセット

iwaki(イワキ)のパック&レンジとは?カラー展開

日本有数のガラス製品の会社「AGCテクノグラス(旧iwaki)」の人気シリーズ「パック&レンジ」。

ガラス製だから丈夫だし衛生的で、シンプルなデザインながらに機能性も抜群なのが人気の理由です。

以下のシリーズ(カラー)があります。

グリーンカラー

蓋の色がグリーンのパック&レンジ。

さわやかなカラーで口コミ件数も多く、ロングセラーの商品です。

 

ピンクカラー

蓋の色がピンクのパック&レンジ。

可愛くて料理が楽しくなりそうなカラーです。

 

ホワイトカラー

蓋の色がホワイトのパック&レンジ。

わが家はホワイトを購入しました。

清潔感あふれる白でスタッキングしても圧迫感がなく、シンプルな見た目が素敵です。

 

蓋だけの購入が可能なので、同じサイズであれば、ほかのカラーの蓋に付け替えることも可能ですよ。

 

iwaki(イワキ)のパック&レンジの特徴と購入した理由

created by Rinker
ジップロック
¥994 (2019/11/16 04:20:37時点 Amazon調べ-詳細)

いままでわが家は安いジップロックのタッパーを使っていました。

でもタッパーってニオイや色移りしやすいし、キズもつきやすく衛生面が気になっていました。

そして最近は料理を多めに作ることが増えて、余ったものをお皿に移してラップをして保管することもあり、冷蔵庫の中が雑多な状態に‥‥。

 

スペースの無駄遣いで見た目が悪いのはもちろん、取り出しにくいときもあり、なんとかしなあかんな‥‥と思いました。

 

そこでついに気になっていたイワキのパック&レンジを購入することに!

ほかにも保存容器はいろいろありますが、以下の特徴・ポイントを重視してイワキに決めました。

  1. ガラス製で油汚れが落ちやすい
  2. 本体も蓋も熱湯消毒・食洗機対応で衛生的
  3. 本体が透明で、内容物や保存状態が確認できる
  4. スタッキングでき、デッドスペースを無くせる
  5. 蓋をしたまま電子レンジにかけられる
  6. オーブン・冷凍保存にも対応
  7. 蓋を外せば食器としても使える
  8. シンプルな見た目で整理整頓にぴったり

 

もこ

特に食洗機対応なのと中身が見えるのが決め手でした。

中身が見えないと放置して料理を無駄にしてしまいそうなので、真っ白の保存容器より透明が好みです。

ホーローのように直火調理はできませんが、わが家は残り物や作り置きはほぼレンジしか使わないので問題ありません。

 

密閉できないのも欠点ですが、普段のおかずを入れるだけで外に持ち出すこともほぼないし、特に重要視しませんでした。

 

わが家が購入したサイズと人気のサイズについて

iwaki(イワキ)のパック&レンジ|購入したサイズ

わたしは、以下のサイズを単品注文できる TOOL&MEALで購入しました。

購入したサイズ

 

▼レンジ&パックが入っているのは白枠の箱。可愛い箱で届いた!

iwaki(イワキ)のパック&レンジを購入!梱包の状態

ミニ3点セット が格安になっていたので買おうと思い、あとは口コミを参考に使いやすそうなサイズをチョイス。

どれも人気ですが、特に「ハーフ」と「プチ」は口コミが多く使い勝手がいいと評判でした。

 

わたしは単品で揃えましたが、定番サイズのセット売りも人気ですよ。

セット売りならiwakiキッチンショップか、アマゾンのこちらが格安です。

 

TOOL&MEALでは、セットだからといって割安になっていなかったので、わたしはミニ3点セット 以外はほしいサイズを単品注文しました。

 

以下のセットの場合‥

created by Rinker
¥7,040 (2019/11/16 04:20:37時点 楽天市場調べ-詳細)
  • プチ×4  700円(税込756円)
  • ハーフ×2 1,100円(税込1,188円)
  • 大×1  1,400円(税込1,512円)

個別で計算しても合計6,400円になり、セット売りと同価格でした。(2019.7時点の価格)

一気に買うより少しずつ試したい方は単品で買うのがおすすめです。

 

プチ(SS)のサイズ感

iwaki(イワキ)のパック&レンジ|プチサイズを並べた様子

プチはかなり小さいサイズですが、おかずが余ったときや、ソースやタレの作り置きにぴったりのサイズです。

乳児のいるご家庭では、離乳食を入れるのに重宝するようですよ。

 

わが家も2歳の息子用のおかずや、これから生まれる予定の第2子の離乳食で使いたいと思って買いました。

漬物や煮豆や刻みネギを入れるのにもちょうどいいサイズです。

iwaki(イワキ)のパック&レンジ|プチサイズを重ねた様子

ぴったりスタッキングできるのが気持ちいい!

ミニ(S)のサイズ感

iwaki(イワキ)のパック&レンジ|ミニサイズを並べた様子

ミニは1人分のごはんを入れるのにちょうどいいくらいのサイズです。

汁物以外は冷凍保存できるので、ごはんも冷凍が可能

ただごはんは水分を多く含むため、パンパンに詰めないようにフタをして上下左右に振って空洞をつくる必要があります。

 

ごはん以外も残り物を保存するのに使い勝手のいいサイズだと思いました。

iwaki(イワキ)のパック&レンジ|ミニサイズを重ねた様子

ひじきの煮物や切干し大根などの作り置きにも使いやすそうです。

大(L)のサイズ感

iwaki(イワキ)のパック&レンジ|大サイズ

大(L)は多めの作り置きに使えるサイズ。

煮物の保存や、グラタンをオーブンで焼くのに使いたいです。

iwaki(イワキ)のパック&レンジ|大サイズ

チャーハンやピラフなどのごはん、

ちょっと浅いですが、パスタソース、カレー、シチューなどの水分が多い残り物も入れられそうです。

ハーフのサイズ感

iwaki(イワキ)のパック&レンジ|ハーフサイズを並べた様子

ハーフは大の半分で、作り置きに万能な使いやすいサイズ。

iwaki(イワキ)のパック&レンジ|ハーフサイズを横から見た様子

幅を取らないのがうれしい!

届いて手にしてみて、ハーフが1番気に入りました。

ミニ(S)とプチ(SS)のサイズの違い

iwaki(イワキ)のパック&レンジ|ミニサイズとプチサイズを並べた様子

購入するとき、ミニとプチはどれくらいサイズがちがうのか気になりました。

名前的にどちらもかなり小さいのかな〜と思ったのですが、並べると結構ちがいます。

ミニは思ったより大きく感じ、3人家族のわが家なら作り置きにも十分対応できそうです。

 

▼ミニの上にプチを乗せるとこうなる

iwaki(イワキ)のパック&レンジ|ミニサイズとプチサイズを重ねた様子

iwaki(イワキ)のパック&レンジ|ミニサイズとプチサイズを重ねて上から見た様子

 

いろいろなサイズをスタッキングした例

▼大の上にはハーフを2つ乗せられます

iwaki(イワキ)のパック&レンジ|大の上にハーフを乗せた様子

 

▼ハーフの上にはプチを2つ乗せられます

iwaki(イワキ)のパック&レンジ|ミハーフの上にプチを乗せた様子

▼大の上にはハーフ1つとプチ2つを乗せられます

iwaki(イワキ)のパック&レンジ|大の上にハーフとプチを乗せた様子

iwaki(イワキ)のパック&レンジ|大の上にハーフとプチを乗せて上から見た様子

 

▼大の上にはプチを4つ乗せられます

iwaki(イワキ)のパック&レンジ|大の上にプチを乗せた様子

 

耐熱皿に付いているシールは簡単に剥がせました

iwaki(イワキ)のパック&レンジ|シールの剥がし方

横に付いていた耐熱認証のシール。

こういうのって剥がしにくいタイプだと途中で切れたり粘りが残ったりして鬱陶しいですよね。笑

でもこちらは、ゆっくり剥がしたらシール剥がしやドライヤーを使わなくてもキレイに剥がせました。

 

最後に:ハーフサイズが気に入った!

もこ

個人的に縦に長く幅をとらないハーフサイズが気に入りました。

大・ハーフ・プチはきれいにスタッキングできるのもうれしいポイントで、冷蔵庫内が整頓しやすそうです。

 

ミニは使い勝手のよさそうなサイズですが、ハーフで代用できるくらいのサイズに感じるので、別に買わなくてもよかったかもとも思いました。笑

 

でも使い始めたら感想が変わるかもしれません。

また使った感想もいつか書きたいと思います。